法人向けページ

ドライバー向け

法人向けページ

ドライバー向け

EV充電エネチェンジ・設置も月額も今なら0円!なぜ0円? EV充電エネチェンジ・設置も月額も今なら0円!なぜ0円?

設置・月額も0円は今だけ!

電話をかける 電話をかける

お問い合わせ

EV充電エネチェンジ・設置も月額も今なら0円!なぜ0円?

【法人向け】EV充電スタンドの購入・設置に使える千葉県の補助金は?【23年最新版】

更新日:

最近よく聞くEV。日本でも2035年までに電動車100%の新車販売を目指す取り組みが行われており、世界的にもEVシフトが加速しています。

また、EVが普及するために欠かせないのが、EV充電器。今、インフラであるEV充電器の設置が新しいトレンドになっています。

「EV充電器の設置を考えているけど何をしたらいいの?」
「費用が高そうで不安。千葉に設置費用の補助金ってないの?」

と考える方もいるのではないでしょうか?

この記事では、千葉県内で利用可能な補助金について、国の補助金を含めて詳しく解説しています。

低コストで導入する方法、EV充電器設置を提案する際に使えるおすすめポイントがわかるので、ぜひ最後までご一読ください。

千葉県はEV充電スタンドの購入・設置に補助金が利用できます

千葉県では千葉市や松戸市など一部の地域でEV充電スタンドの購入・設置の際に利用できる補助金制度があります。更に、国による補助金制度も別途用意されています。

こうした補助金を活用することで、コストを抑えたEV充電スタンドの設置が可能です。この記事では、主に千葉県の補助金について詳しくご紹介します。

\国の補助金について詳しく/
最大780万円のCEV補助金とは?


【EVの基礎知識をチェック!】
「EV」とは?
普通充電と急速充電の違いは?
電気自動車の3つの充電利用シーンとは?
本当にEVは普及するの?最新データで解説


【一覧】千葉県で利用可能なEV充電器に関する補助金(助成金)

EV車両補助やV2Hに関する自治体補助金を実施する県内の自治体は多いですが、千葉県の事業者が公共用に設置するEV充電器への助成制度は以下のものだけです。

多くの自治体でEV車両補助、V2H補助がありますが、「公共用のEV充電」に限定すると上記に絞られます。

また、県の補助金が使えない場合でも、国の補助金は利用できます。

【関連記事】EV充電の導入コストを大幅削減できる「充電インフラ補助金」とは?

各自治体の補助金について、もう少し詳しくご紹介します。最後には、国の補助金についても説明しますので、最後までご確認ください。

◎千葉市・集合住宅向け電気自動車等用充電設備設置事業補助金

【対象者】
以下の要件の全てを満たしている者
(1)次のいずれかに該当すること。(※1)
ア 経済産業省補助金の交付決定を受けた集合住宅の管理組合又は集合住宅を所有す
る者若しくは使用する権限を有する者
イ 上記アに規定する者から許諾を受け、補助対象設備を設置し、所有するリース会社等
※新築の場合は補助の対象にはなりません。
(2)市税(延滞金を含む。)の滞納がないこと。
(3)同一の充電設備について、市から他に補助金等の交付申請を行わないこと。(※2)
(4)市が調査のためにデータ提供等の依頼をした際に協力すること。

※1 導入設備がマンション等への充電設備設置事業(基礎充電)として、経済産業省が実施するクリーンエネルギー自動車・インフラの導入促進補助金の対象設備に該当するが、
経済産業省補助金の交付申請を行わない場合はご相談ください。

※2 同一設備について市から他に補助金等を受けていることが判明した場合、この補助金を受けることができません。申請時には市から他に補助金等を受けていないか、市で審査を行うことに同意していただきます。なお、補助金の交付後に同一設備について市が行う他の補助金等の交付を申請した場合は、交付決定の取消し対象となります。

【対象設備】
急速充電設備、普通充電設備

【補助額】
普通充電設備:補助対象経費の1/2(上限20万円/基)
急速充電設備:補助対象経費の1/2(上限50万円/基)

【国の補助金との併用】
可能

【問い合わせ先】
環境局環境保全部環境保全課(環境影響評価班)
TEL:043-245-5185 受付時間  9:00~17:00

【HP】
千葉市役所公式HP「集合住宅向け電気自動車等用充電設備設置事業補助金」

【受付】
令和4年度の募集は終了

こちらは、集合住宅向け(マンション)の補助金です。その他の施設の方は対象外なので注意しましょう。令和5年度の詳細は未発表ですが、本年度も同内容の補助金が予想されます。

【関連記事】
EV充電器を設置するなら今!「集合住宅の居住者の約8割が自宅外で充電」
マンション・集合住宅にEV充電器導入のメリットについて解説!


◎松戸市電気自動車用充電設備設置費補助金(松戸市)

【対象者】
(1)市内で事業を営み、事業所を有すること。
(2)市に納付すべき税を滞納していないこと。
(3)松戸市暴力団排除条例(平成24年松戸市条例第2号)第2条第3号に規定する
暴力団員等でないこと。
(4)補助対象事業を実施する事業所を第三者が所有している場合は、所有者の同意
を得ていること。
(5)補助対象車両の共有者がいる場合は、全ての共有者の間で同意が取れているこ
と。
(6)自動車の製造又は販売に係る事業を主たる事業として営んでいないこと。

【対象設備】
急速充電設備、普通充電設備

【補助額】
普通充電設備:補助対象経費×1/2(上限10万円)
急速充電設備:補助対象経費×1/2(上限40万円)

【国の補助金との併用】
可能

【問い合わせ先】
環境局環境保全部環境保全課
千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階
電話:043-245-5185

【HP】
松戸市役所公式HP「電気自動車用 充電設備設置費補助金」

【受付】
令和5年3月30日(木)まで

松戸市内の事業者が対象の補助金です。令和5年度の詳細は未発表ですが、本年度も同内容の補助金が予想されます。


◎流山市集合住宅・商業施設等用電気自動車等充電設備設置補助金(流山市)

【対象者】
充電設備を購入し設置した設備の所有者(個人、法人、その他の団体)
※建築物の所有者やテナントを賃貸借している第三者等が、利用者を限定せず、一般開放する充電設備を設置した場合に助成の対象とします。

【対象設備】
急速充電設備(商業施設等)、普通充電設備(集合住宅・商業施設等)

【補助額】
1.充電設備の購入費(消費税を差し引いた額)の1/2、※設置工事費は含みません。
2.充電設備の購入費(消費税を差し引いた額)から国その他の補助金の決定額を除いた額
3.一般社団法人次世代自動車振興センターが定める機器ごとの目的地充電(商業施設)、基礎充電(集合住宅)に係る補助金交付上限額
※申請日における最新の補助制度の交付上限額をご確認ください。
※一般財団法人次世代自動車振興センター(外部リンク) より、設備ごとに設定された交付上限額をご確認ください。
4.20万円

【国の補助金との併用】
NEVの補助金必須

【問い合わせ先】
流山市環境部環境政策課
TEL:04-7150-6083

【HP】
流山市役所公式HP「流山市集合住宅・商業施設等用電気自動車等充電設備設置補助金」

【受付】
受付終了(※令和5年度の詳細は未発表ですが、本年度も同内容の補助金が予想されます。)

流山市の補助金は、「集合住宅向け」と「商業施設向け」の2通りあります。申し込みの際には注意しましょう。

「国の補助金」も利用できます

EV充電器を低コストで設置したい場合は、国の補助金の利用を検討しましょう。国の補助金の給付額は最大で780万円です。

ちなみにこれは、急速充電器を高速道路に設置する場合の金額で、内訳は(機器費用:最大500万円+工事費用:最大280万円)の補助金を受けた場合となります。

普通充電器設置の場合は、最大170万円の補助金が支援されます。内訳は、(機器費用:最大35万円+工事費用:最大135万円)の補助金を受けた場合となります。

補助金を利用する場合は、申請締め切りにも注意しましょう。前年度の申請期間は、令和4年3月31日〜9月30日ですが、9月20日には予算の限度額が早期に達したため、申請の締切が早まりました。

2023年に利用できる国の補助金の申請受付開始時期は、3月下旬ごろを予定。申請に必要なもの、申請から交付の流れまでを知りたい方はこちらをご覧ください。

【さらに詳しく】充電インフラ補助金とは?

◎充電インフラ補助金の対象となる施設の例

充電インフラ補助金の対象となる施設を一部ご紹介します。

(例)
・商業施設
・ホテル、宿泊施設
・遊戯施設
・観光施設
・公共施設
・飲食施設の利用者が使用する駐車場、月極駐車場、時間貸し駐車場

などが対象となります。

EV充電器を0円で設置する方法は?

EV充電器導入サービスがいくつかありますが、なかでも「EV充電エネチェンジ」では、独自の導入支援金を用意しています。支援金の内容は、国や自治体の補助金を差し引いた残りの自己負担額をエネチェンジが補填するというものです。そのため、実質0円での設置が可能となっています。

エネチェンジは、「導入台数No.1」という規模のシェアを獲得し、現在も拡大中。のんさん出演のCMも公開中です。

◎EV充電エネチェンジのメリット

エネチェンジでEV充電器を設置するメリットは以下のとおりです。

  • 実質0円で設置可能
  • 補助金申請の手続きを専任担当者がサポート
  • 導入台数No.1の圧倒的全国シェア
  • 収益化できるプランなども選択可能
  • 設置後のアフターサポートも充実
  • キャッシュレス対応でドライバーにも使いやすい

なかでも、この記事で紹介した補助金申請については、導入台数No.1*のエネチェンジが徹底的にサポートいたします。業務が忙しいなかでも最小限の対応でEV充電器の導入することが可能です。

また、e-Mobility Powerとエネチェンジが提携して「充電カード」を持っているドライバーもエネチェンジのEVスタンドを利用することができるようになります。そのため利用者数も今後更に増えていく見込みなので、新たな集客のポテンシャルも抜群です。

※認証アプリ提供サービスでのEV普通充電器の設置口数(2024年5月時点、GoGoEV調べ)

【関連記事】e-Mobility Powerの充電カードでエネチェンジが使えるようになります!

まとめ

・千葉県は一部で補助金が使えます(地域や施設種別などによる)
・国の補助金も併用できます
・国の補助金だけでも十分な支援になります
・「EV充電エネチェンジ」なら更に補助が出て0円設置が可能です※

EV充電器は、国と自治体の補助金、そしてエネチェンジの特別な補助金を利用することで実質0円で導入できます。※

※ 国の補助金が無くなった場合はキャンペーンを中止することがあります。
※ 補助金要件は令和3年度補正予算のものを記載していますので、変更になる可能性があります。
※ 当社審査により適用外となる可能性もございますので、予めご了承ください。

千葉県でEV充電器を設置する際には、条件を満たせば自治体の補助金が使えます。また、自治体の補助金が使えない場合でも、国の補助金やエネチェンジ独自の導入支援制度を利用することで実質0円での導入が可能です。

国や自治体の補助金申請は非常に煩雑で、担当者がひとりで申請するには手続きが多く大変です。エネチェンジでは補助金申請も徹底的にサポートいたしますので、申し込みから設置までストレスなく完結できます。

「どこに設置すればよいのか」「どのような機種を付ければいいのか」といった疑問にも、担当者がお答えいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

【関連記事】日本のEVの普及率は?最新データで解説します!

お問い合わせ・お申し込み

EV充電器が今なら
設置・月額0円
導入可能!

補助金のことや、設置についての不明点、料金プラン、などまずはお気軽にお問合せください。